リスクについて考える

リスクについて検討する際にリスクマップというツールがあります。
これはタテ軸を損害額、ヨコ軸を発生頻度として様々なリスクを配置して
優先してどのリスクに備えていくか考えるという手法です。
これによると医療保険よりも地震保険に備えるべきということになります。
理由は損害額が大きくなる可能性があるからです。
(医療保険が不要ということでは当然ありません。)
同様の理由で種々の賠償責任保険を準備しておくべきということになります。

もしご興味がありましたら、ご連絡下さい。無料にて診断させていただきます。
個人・事業に関するリスク全体像のご説明付きで行います。