借家人賠償

住居、店舗、事務所いずれにも言えることですが、物件を借りていて
万一火事を起こしてしまっても借りた方は元通りに直してオーナーに返さなくてはなりません。
このことを現状回復義務といいます。
高額な被害となる可能性がありますので本来は洩れなくすべて保険を準備する必要があります。
(十二分な資産があり高額な補償を問題なくできる方は例外ですが・・・)
しかし洩れがあるのが現実です。
読者の方の家や会社でお忘れはないでしょうか?ご確認してみて下さい。