自転車盗難と車両盗難のショックの大きさの差について

こんにちは、10月にしては暖かい日が続いております。気温の寒暖差により体調を壊しやすい季節です。

先日、買って3週間ほどの自転車を盗られて、日常の移動に不便を感じる私です。

自転車ですら盗難されれば、大変なショックを受けます。自転車に名前なんてつけて可愛がっていれば、ショックをとおりこしてもはや愛する人を失ったに人に等しいぐらいの喪失感・絶望感を味わう場合もあるのでしょう。

これが車であったら・・・。

・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・。

・・・・。

ショックは計り知れません。文字にもできません。

やはり、自動車保険の車両保険はつけておくべきと、自転車盗難で強く思ったしだいです。昨今ですと、ほとんどの方が車両保険もつけているかと思いますが、すべての補償を定期的に見直すこともとても大切です。

見直しの際は是非当社までお声がけください。