取引先との関係

法人契約での保険契約には、取引先との商売上の関係で、その取引先が保険代理店を行っていたりしてその代理店から、もしくは取引先から紹介された代理店から加入するなどもあると思います。

しかし内容によっては、本来加入する必要性は低いけれども商売上、どうしても加入せざるを得ない契約も、あると聞くことがあります。

そのそうな関係での契約は、保険内容の見直し、変更もとかく言いにくい時もあるようですが、同内容での比較する為、他保険会社の見積書を入手し、現代理店に提示するとその代理店が、新たな提案をするきっかけとなる事は、今までにも弊社のお客さまでもございました。

見積を取るのは、そうゆう意味でも有効だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です