グレートファイアウォールって何?

 ファイアウォールという言葉は聞いたことがあると思います。

MEMO
最低限必要なサイバーセキュリティ対策3選 でファイアウォールについて書いております。

 では、グレートファイアウォールという言葉はどうでしょうか?

 これは中国で構築されているネット検閲システムのことで、悪口・批判・非道徳的な情報にアクセスできなくしてしまうシステムのことをいいます。

 この完璧に近いといわれるほど強固なネット検閲システムで、中国国内の情報漏えい対策やネット規制を行っているのです。

グレートファイアウォールは中国のネット検閲機能のこと

 ファイアウォールは内部のネットワークを外部の脅威から守る役目を果たします。

 しかしグレートファイアウォールは、別名「金盾(きんじゅん)」とも呼ばれており、悪口・批判・非道徳的な情報をブロックまたはアクセスできなくすることで、ネットに制限をかける仕組みとなっています。

 具体的には中国には約3万人以上ともいわれるネット警察官がネット内をパトロールしており、ポルノサイトや政府にとって都合の悪い情報サイト等を取り締まっています。

 また、国の機密情報が海外に漏れることを防いでもいます。

グレートファイアウォールに引っかかるとどうなる?

 グレートファイアウォールに引っかかってしまうとどうなるのでしょうか?

 過去に、グレートファイアウォールを通らないプロバイダを無許可で販売したとして中国在住の男性が逮捕され、懲役5年6か月の罰則を受けたことがありました。

 グレートファイアウォールの回避ツールを販売すれば懲役または多額の罰金が科せられ、違反とされているサイトの運営および情報の掲載に携わった場合も同様です。

まとめ

 日本において、情報を発信する権利は誰しもが保持しています。

 しかし最近ではネットマナー違反や、悪質な情報発信が目立っており、情報を発信する権利の乱用が見られます。

 あまりに酷い状況が続くと、日本においても情報発信の規制が行われることにもなりかねません。

 我々は、情報が漏洩した事後の対策としてサイバー保険をご紹介しています。是非、事前の対策だけではなく事後の対策も行いましょう。どの企業にも起こりうることです。

サイバー攻撃に対する必要な備えは大きく2つ
1.サイバー攻撃を受けないための対策
2.サイバー攻撃を受けた後の対策

詳しくはこちらのサイバー保険の専用ページをご覧ください。
おトクでラクラク加入のサイバー保険付帯サービス
サイバー保険をご検討中の方へ
「安心」で「快適」な「未来」をお客様とともに創造します!
・サイバー保険が気になっている
・保険料はどのくらいなのか
・サイバー保険でどこまで補償できるのか

上記に関することでご相談・ご質問等ございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。