「健康と保険」

生保チームの河内です。
いつも保険ガリレオブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

私からは「健康と保険」の関係をお伝えさせていただきます。

皆さん生命保険はほとんどの方がご加入かと思います。
保険に加入するときは主に「年齢」と「健康状態」で保険料が設定されて、
加入時の健康状態によっては、通常よりも上乗せされた保険料になってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今までは病気等のリスクが高い方に保険料を高く設定していましたが、
逆をいうと、一定の健康基準を超えている方の場合は、健康に対する意識が高く病気の予防をしている方も、健康に対する対策を何もしていない方も同じ保険料設定となっていました。

ただ最近では「平均寿命」も伸びている中で、「健康寿命」というように健康で生活する期間も伸ばしていこうとする動きが広まっています。
生命保険会社に関しても、新しい取り組みが各社スタートしております。
それは健康な方にとっては通常保険料より、割引が効く「健康割引」、健康な方にとってご褒美のような割引になります。

割引条件は保険会社や商品によって異なりますが、大きく分けると2つの方法で健康状態をチェックする仕組みになっています。

ひとつはいくつかの数値基準を満たすかどうかで判断するやり方です。多くの会社で行われるのは血圧の数値、あとは身長と体重のバランスになります。

「健康割引」のもうひとつの方法は、喫煙の有無です。たばこを過去1年間吸っていなければノンスモーカーとみなし、喫煙者よりも保険料を優遇があります。

自分は健康に自信がある!健康診断での結果がよかった!という方は、一度ご自身の保険も確認していただくいい機会になるかと思います。

気になった方はぜひお気軽にお声かけください。

(生保チーム 河内)