サイバーセキュリティ大国はどこの国か?

 インターネットが世界中に普及すると同時に、サイバー犯罪による被害も年々増加傾向にあります。

 各国とも様々なサイバーセキュリティ対策を施し、自身の大事な個人情報や機密情報を守ろうとしていますが、国によっては対策技術に大きな格差がみられるようです。

■国連電子政府ランキング

 「国連電子政府ランキング」というランキングをご存知でしょうか?

 これは国連の経済社会局(UNDESA)が加盟193カ国を対象に、オンラインサービス、通信インフラ、人的資源の3分野におけるセキュリティを含めたサービスの質をランキングにしたものです。

 サイバーセキュリティといえば攻撃から身を守るという観点もありますが、サービスの質を上げることで、各国からの信頼を得ることにもつながるのです。

参照元:一般社団法人日本サイバーセキュリティ・イノベーション委員会 「韓国のサイバーセキュリティ政策の現状」 より

■今後の日本の課題

 韓国では、高齢者に対するセキュリティ対策技術の手厚いサポートを実施しています。

 少子高齢化が深刻化していく日本においても、韓国から学べる課題の解決方法があるのではないでしょうか?

■まとめ

 サイバーセキュリティ大国でも様々な大国があります。攻撃を防ぐことも大切ですが、まずは日本の強みであるサービスの質を上げることにも注目し、セキュリティ対策の態勢を整えることも重要です。

 我々は、情報が漏洩した事後の対策としてサイバー保険をご紹介しています。是非、事前の対策だけではなく事後の対策も行いましょう。どの企業にも起こりうることです。

サイバー攻撃に対する必要な備えは大きく2つ
1.サイバー攻撃を受けないための対策
2.サイバー攻撃を受けた後の対策

詳しくはこちらのサイバー保険の専用ページをご覧ください。
さらに、こちらの新サービスのページもご覧ください。
サイバー保険をご検討中の方へ
「安心」で「快適」な「未来」をお客様とともに創造します!
・サイバー保険が気になっている
・保険料はどのくらいなのか
・サイバー保険でどこまで補償できるのか

上記に関することでご相談・ご質問等ございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。